ロボ
パソコンメモサイトマップ

リアルロボットを製作しています

ただいま50号まで完成。音声認識ができるようになり、「ライト」「レフト」「ついて来い」など
の指示をヘッドセットより出すと、従うようになりました。興味ある方は リアルロボットへ
リアルロボットは、デアゴスティーニ社より発売中の「週刊リアルロボット」に付いてくるパーツを組み立て、進化させていくロボットです。
基本的な性能として、「光を追跡」「黒色のラインを追跡」「物体を避ける」「物体を追跡する」
「赤外線リンクで通信する」という機能があり、進化していく事により、(1)他のリアルロボットを認識(2)ハンドセットやヘッドセットから遠隔操作(3)パソコンで自分で作ったプログラムをリアルロボット にダウンロードし自分の思うまま動かせるようになります。(予定であり悪戦苦闘しています)
ロボリアルロボット全容 ロボ本体ですロボヘッドセット
ロボハンドセットです。ゲームもついています ロボケースと本体
★製作スケジュール(リアルロボットホームページより抜粋)
ステージ1---サイボットのボディの完成
▼1〜4号 サイボットが動き出す。(走りはじめる)
▼〜9号 サイボットが光に反応する
▼〜14号 サイボットがラインを追跡する
▼〜16号 障害物をさけることができるようになる
▼17号 基本機能を装備したサイボットのボディが完成!
ステージ2---ハンドセットが完成し、プログラミングが可能に
▼18〜22号 ハンドセットが完成し、液晶ディスプレイでゲームができる
▼〜29号 ハンドセットを使用して、サイボットのリモコン操作が可能になる
▼30〜32号 プログラミング用パーツが付属(各種ボード・ケーブル類)
▼33号 最初のプログラムCD-ROMが付属し、プログラミングが可能に
▼〜35号 PCからハンドセットに確実にプログラムを転送できるドッキングステーションが完成
ステージ3---ヘッドセットが完成し、音声認識が可能に
▼〜40号 ヘッドセットが完成
▼41号 2枚目のプログラムCD-ROMが付属
▼〜46号 声を認識できる
▼〜50号サウンドの再生が可能に。3枚目のプログラムCD-ROMが付属
▼51号〜
ステージ4--- サイボット同士が対話をし、サッカー対戦ゲームができる
リモコンで思い通りにコントロール
サイボットは、プログラムされた指令だけでなく、赤外線リンクを使った小型リモコンからの命令にも従う。遠隔操作によるサイボットの動作モードの切り替えも自由自在だ
赤外線リンクでダウンロード
専用ソフトでオリジナルプログラムを作り、赤外線リンクでサイボットにダウンロードすることができる。さらに、サイボットはパソコンの画面の中にいる「バーチャルサイボット」と対話することも可能だ
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO